ホーム>プレスリリース>SUUMO住みたい街ランキング2018 愛知県版~住みたい街 総合1位は「名古屋」~

SUUMO住みたい街ランキング2018 愛知県版~住みたい街 総合1位は「名古屋」~

2018年7月 3日
株式会社リクルート住まいカンパニー

株式会社リクルート住まいカンパニー(本社:東京都港区 代表取締役社長:淺野 健)は、愛知県に居住している人を対象に実施したWEBアンケート形式による「SUUMO住みたい街ランキング2018 愛知県版/名古屋市版」を集計しましたので、概要をご報告いたします。

<調査トピックス>

■愛知県民が選んだ住みたい街(駅)ランキング
・愛知県民が選ぶ住みたい街(駅)1位は、愛知県の玄関口である「名古屋」。近年急ピッチで再開発が進み、2027年のリニア開業への期待が高まる。
・次いで2位「金山」、3位「星ヶ丘」、4位「覚王山」、と交通利便性の良い街や、以前から住宅街として人気の高い街がランクイン。
・名古屋市外では、ターミナル駅であり住環境も整っている「豊橋」や「尾張一宮」、「刈谷」がトップ10にランクインしている。



■名古屋市民が選んだ住みたい街(駅)ランキング
・名古屋市民が選ぶ住みたい街(駅)1位は、近年再開発が進む「名古屋」。2027年のリニア開業に期待が高まっている
・次いで2位「覚王山」、3位「星ヶ丘」とカフェや雑貨店が多く、おしゃれなイメージのある街がランクイン。
・ランキングトップ10のうち、地下鉄東山線沿線の街が7つランクイン。住環境の良さがポイントの東山線沿線が根強く支持されているようだ。


※その他、穴場だと思う街(駅)ランキング(愛知県民ランキング)、住みたい自治体ランキング(愛知県民ランキング、名古屋市民ランキング)はプレスリリースをご参照ください。

本件の詳細はこちらよりご覧ください。

2018_sumitai_aichiken_1.pdf (1664.9KB) pdf

取材・掲載依頼に関するお問い合わせ

お問い合わせ 新しいウィンドウで開く

お急ぎの方は下記までお問い合わせください

企画統括室 統括部 カンパニー・コミュニケーション グループ
Get Adobe Acrobat Reader

pdf書類をご覧になる場合は、Adobe Acrobat Reader 新しいウィンドウで開くが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。