ホーム>プレスリリース>SUUMO住みたい街ランキング2017仙台版~住みたい街1位は「仙台」~「SUUMO」では初めて仙台エリアで調査を実施

SUUMO住みたい街ランキング2017仙台版~住みたい街1位は「仙台」~「SUUMO」では初めて仙台エリアで調査を実施

2017年4月26日
株式会社リクルート住まいカンパニー

―――――――――――――――――――――――――――――
~住みたい街1位は「仙台」~
 地下鉄南北線の沿線駅が上位に集中
―――――――――――――――――――――――――――――


株式会社リクルート住まいカンパニー(本社:東京都中央区代表取締役社長:淺野健)は、
宮城県に居住している人を対象に実施したWEBアンケート形式による「SUUMO住みたい街
ランキング2017仙台版」を集計しましたので、概要をご報告いたします。


<住みたい街(駅) ランキング>

・東北最大の拠点駅で、東口の再開発も進む「仙台」が1位
・2位は「長町」、3位は「泉中央」と、ともに副都心の中心駅がランクイン
・地下鉄南北線の沿線駅が上位を占める


< 住みたい理由 >



第1位仙台

◆仙台の中心地であり、どこに行くにも始発駅のため良いと思う。
 買い物や通勤、子どもの通学も便利。老後運転しなくなったときにもいいと思う
(男性46歳/既婚・子どもあり)
◆交通の便が良く、車がなくても生活に困らない。何をするにも便利(男性38歳/未婚)
◆政令指定都市の中心地であるそのものの駅付近に住んでみたい。
高層マンションの上層部に住んで、町の夜景を楽しんだりしてみたい。
(女性45歳/既婚・子どもあり)
◆移動が楽でどこへでも行きやすく、買い物が楽で通勤もしやすく、雰囲気も良く、
 何をするにも快適なので住んでみたい。また県外の友人が来た際にも良い(女性33歳/未婚)

第2位長町

◆再開発されており、買い物が便利で文化施設もたくさんあるから。
 また、通勤にも便利(男性38歳/既婚・子どもなし)
◆徒歩で全てが賄える。歴史がある。
 必要なものが揃っていて不自由を感じない(男性46歳/未婚)
◆開発が進んでおり、新しい施設や建物が増えてきているから。
 休日に遠出しなくても、近所でレジャーになるところが魅力的だと思う
 (女性33歳/既婚・子どもあり)
◆大型のショッピングモール、IKEAや映画館があり休日が楽しそう。
 おいしいパティスリーやラーメン屋さんが多く、外食で新しいお店を探すのも楽しそう
 (女性25歳/既婚・子どもなし)
◆帰省で新幹線や飛行機を使うので、仙台駅や仙台空港に行くのに便利
 (女性47歳/既婚・子どもあり)

第3位泉中央

◆仙台の副都心として商業施設が密集しており、
 車がなくてもなに不自由なく暮らすことができる(男性42歳/既婚・子どもあり)
◆仙台のベッドタウンとして十分な機能があり、自宅周囲でも仙台まで出てもいいので、
 取れる選択肢が多い(男性32歳/既婚・子どもなし)
◆商業施設、公共施設、大きい公園がバランスよくある。
 地下鉄の始発駅(女性31歳/既婚・子どもあり)
◆移動手段が多彩で、かつそこまで人混みが酷くなさそう。
 駅周辺にも少し離れた場所にも、商業施設が多いから(女性26歳/未婚)
※その他の住みたい理由については、添付のpdfに掲載しています。

本件の詳細はこちらよりご覧ください。

20170426_sumitai_sendai_1.pdf (1047.9KB) pdf

取材・掲載依頼に関するお問い合わせ

お問い合わせ 新しいウィンドウで開く

お急ぎの方は下記までお問い合わせください

経営管理室  カンパニー・コミュニケーション グループ
Get Adobe Acrobat Reader

pdf書類をご覧になる場合は、Adobe Acrobat Reader 新しいウィンドウで開くが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。