ホーム>Sumai for Smile>新しい試みのたびに意見を求められる。 人に頼られるって、嬉しいものですね。

新しい試みのたびに意見を求められる。
人に頼られるって、嬉しいものですね。

  • ワークスタイル
  • 2017年4月11日

クライアントサポート  溝手清香

クライアントの気持ちを動かし、効果につながる施策を実行していただく。

「SUUMO」にご掲載いただいているクライアントに対し、反響につながる施策や商品をご提案する仕事です。反響につながる効果的な写真の使い方や、物件の全貌をご紹介できる360度パノラマ企画のご案内など、クライアントが抱える課題にあわせてご提案します。メリットのある話なので感謝されることの方が多いのですが、信頼関係を築くまでが大変で、最初のうちは「忙しいから、最低限の話だけで充分」と言われて諦めかけたこともありました。でも今は、必ず効果をお返しできるという確信があるので諦めません。ここで諦めたらクライアントが損をしてしまう、クライアントに申し訳ないという気持ちで粘るんです。だからこそ、クライアントの気持ちを動かせた時は本当に嬉しいですし、ご提案がきっかけで物件が売れた時は、自分の介在価値を強く感じる事ができるんです。



入社時は想像できなかった展開。経営陣とメンバーをつなぐリーダーに。

11名のメンバーを統括するリーダー職に就いています。会社の経営方針をメンバーの業務に反映したり、経営の意志をわかりやすい言葉で伝えて現場の士気を高めたり、仕事の相談にのったり、マネージャーをサポートする立場として幅広く任せてもらっています。その中でもやりがいを実感しているのは、新しい試みのたびに現場の代表として意見を求められること。たとえば、よりクライアントがカスタマーに求められる物件情報を登録し易い様に、システム開発部と意見交換をしながらシステムの画面改修を進めています。少し前は、こんな自分は想像できませんでした。どちらかというと受け身で、指示された仕事をこなすことに満足するタイプだったのに、意志を尊重してもらえる環境のもと、思いがけない成長を果たしている手応えがあります。



1日のスケジュール



今後選考を受けられる方へのメッセージ

今の仕事について、頼りにされるのは嬉しいと改めて気づきました。同時に、頼りがいのある自分でいたいという気持ちも強くなり、もっと知識やスキルを養いたいと感じるようになりました。頼られたい、成長したいという気持ちのある人には、ぴったりの環境だと思います。