ホーム>Sumai for Smile>「頼りにされる人」でありつづけたい。

「頼りにされる人」でありつづけたい。

  • ワークスタイル
  • 2017年4月 5日

庶務  湯浅由梨


業務の効率化につながる社内のベースを整える仕事。

部門の中で発生する、事務手続き、パートナーとの業務委託の手続きや進捗管理、部会やミーティング設定など、部門運営に必要な業務を担当しています。その中で、私の役目は「社内のベースを整えること」だと思っています。現在所属している部署が編集部になるのですが、編集部は外部の関係者と協働することが多い部署になります。パートナー会社へ業務を委託する際の依頼事項や進捗管理の手順が多く、メンバーがなかなかスムーズに動けないこともあります。そんな時に、メンバーが動きやすいフローをどうすれば構築できるのか考え、システム化し、社内に浸透させる取り組みを実行することで、業務の効率化にも取り組んでいます。



提案が歓迎される環境でやりがいを実感。

メンバーの気持ちになって、「ここをこうしたらいいのに」と思って改善提案をしたことが、グループ内から徐々に社内にも広まり活用されていくのを見て、自分が発信したことで周りが変わったり、仕事が改善されていく嬉しさを実感しました。リクルート住まいカンパニーでは「ここをこうしたらいいのに」という改善は、積極的に受け入れられる環境で、とてもやりがいを感じます。昔は自分の意見を人に伝えることは得意ではなかったのですが、伝えることの重要さを学ぶことができました。些細なことでも誰かの役に立てることが嬉しいので、これからも「頼りにされる人」であり続けたいと思っています。



1日のスケジュール



今後選考を受けられる方へのメッセージ

私はこの会社のエネルギッシュで魅力あふれる人、そして新しい価値を創造し続け、個人を尊重する社風に惹かれて入社を決めました。日々仕事をしていても、一人ひとりの意見に耳を傾けて協力しあう環境があるので、社内で色んなイノベーションが生まれています。ルーティンワークだけではなく、新しいことにも挑戦してみたい!という想いを持った人にはとても良い環境だと思います。