ホーム>プレスリリース>「SUUMO住んでいる街実感調査 関西版2020」発表!~住民に愛されている街ランキング1位は苦楽園口、西宮市の住宅地がベスト10内に5駅ランクイン~

「SUUMO住んでいる街実感調査 関西版2020」発表!~住民に愛されている街ランキング1位は苦楽園口、西宮市の住宅地がベスト10内に5駅ランクイン~

2020年10月21日
株式会社リクルート住まいカンパニー

株式会社リクルート住まいカンパニー(本社:東京都港区 代表取締役社長:淺野 健)では、関西(大阪府・兵庫県・京都府・奈良県・滋賀県・和歌山県)に居住している人を対象に実施したWEBアンケート形式による「SUUMO住んでいる街 実感調査2020 関西版」を集計しましたので、概要をご報告いたします。


◇1位「苦楽園口」、3位「甲陽園」、6位「夙川」、8位「香櫨園」、9位「さくら夙川」とTOP10の中で西宮市の駅が5つランクイン。
◇TOP20のうち、兵庫県の駅が12駅ランクインするという結果に。
◇TOP20にランクインした大阪府の駅は、2位の「中之島」、7位の「四ツ橋」。2駅とも文化の拠点でありながら、オフィスやタワーマンションも立ち並ぶ川べりの街。
◇TOP20にランクインした京都府の駅は、5位「神宮丸太町」と20位「烏丸御池」。2駅とも京都の文化や歴史を感じられる住宅街。


◇1位「出屋敷」から5位「大物」まで全て尼崎市の駅がベスト5位を占めた。
また、尼崎から出屋敷に渡って広がる「元気街」と呼ばれる商店街群が有名で生活利便性が高いエリアとなっている。
◇6位「千林」にも大阪を代表する「千林商店街」があり、活気あふれる街として有名。
◇9位「湊川公園」駅は徒歩圏内に神戸の台所と呼ばれる「湊川市場」があり、さらに、三宮まで乗り換えなしで5分で行けるなど生活利便性も交通利便性も高い駅となっている。
また、大規模な分譲マンションの建築が予定されている。


◇1位「心斎橋」と2位「長堀橋」は大阪市中央区の大阪市を代表する繁華街に位置する。駅の周辺は、御堂筋を中心に百貨店や専門店などが立ち並ぶのでまさに「お気に入りのものが見つかる」街と言えるだろう。
さらに、2024年には心斎橋新橋交差点北東側に地下3階、地上31階、約54,000㎡ の延べ床面積、商業施設・ホテルで構成される複合ビルができる予定で今後も商業の街として発展していくことが期待できる。
◇3位と4位には京都地下鉄東西線で隣接駅の「烏丸御池」と「京都市役所」がランクイン。
「烏丸御池」周辺は京都の代表的なオフィス街として知られているが、駅直結の好立地にアジア初進出のホテルや飲食店やファッション・ライフスタイルのテナントや映画館などが入った商業施設が2020年6月にオープンするなど、娯楽も堪能できる街としても発展している。



その他
◇今後発展しそうと感じる街(駅)ランキング

◇街並みが整然としていると感じる街(駅)ランキング

◇教育環境が充実していると感じる街(駅)ランキング

本件の詳細はこちらよりご覧ください。

781632662a4f3e07a1fd0706887b6ceb_4.pdf (1906.1KB) pdf

取材・掲載依頼に関するお問い合わせ

お問い合わせ 新しいウィンドウで開く

お急ぎの方は下記までお問い合わせください

経営管理室  カンパニー・コミュニケーション グループ
Get Adobe Acrobat Reader

pdf書類をご覧になる場合は、Adobe Acrobat Reader 新しいウィンドウで開くが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。