ホーム>プレスリリース>「SUUMO住んでいる街 実感調査2020 愛知県版」発表

「SUUMO住んでいる街 実感調査2020 愛知県版」発表

2020年10月27日
株式会社リクルート住まいカンパニー

株式会社リクルート住まいカンパニー(本社:東京都港区 代表取締役社長:淺野 健)では、愛知県に居住している人を対象に実施したWEBアンケート形式による「SUUMO住んでいる街 実感調査2020 愛知県版」を集計しましたので、概要をご報告いたします。

  • ◇隣駅に「八事」がある「いりなか」が1位、「八事日赤」が6位、隣駅に「本山」がある「覚王山」が3位、隣駅に「金山」がある「西高蔵」が5位、隣駅に「名古屋」がある「亀島」が7位と、一定の商業集積のある街を隣駅にもつ住宅街の駅が上位に。
    ◇1位「いりなか」、2位「御器所」、6位「八事日赤」、8位「荒畑」、11位「川名」、14位「八事」とTOP20の中で昭和区の駅が6つランクイン。
    ◇TOP10のうち、7位「亀島」以外は、「子育て・教育環境が充実している」という魅力が高い街。


    ◇1位「ナゴヤドーム前矢田」は、『イオンモール』といった大型商業施設に加え、小さめのスーパーやコンビニもある。また、ラーメン店や喫茶店が多く食事を楽しむのにも便利な街。
    ◇2位「上前津」は、近隣にスーパー・薬局・コンビニが多数あり生活に便利なエリア。『大須商店街』とも隣接。
    ◇5位「亀島」は駅近くにスーパーやコンビニ、病院などがあり日常生活に困ることはなさそうだ。また、「名古屋」まで徒歩で行けるため(1㎞圏内)大型デパートの利用も可能。




    ◇1位「杁ヶ池公園」2位「はなみずき通」6位「長久手古戦場」とリニモの駅が3つランクイン。これらを擁する長久手市は、宅地開発が進み、2015年の国勢調査で「日本で一番住民の平均年齢が若いまち」となるなど、若い世帯も多く注目を集める街。
    ◇3位「刈谷市」は、令和元年から10年の再開発計画が公表されており、駅周辺には高層マンションの建築も進む。

    その他のランキング、調査概要の詳細はプレスリリースをご参照ください。
  • ◆お気に入りのものが見つかると感じる街(駅)ランキング
    ◆多様な建物や景観がここちよいと感じる街(駅)ランキング

本件の詳細はこちらよりご覧ください。

7aae28768a87821788307917f6a6a97f.pdf (1846.3KB) pdf

取材・掲載依頼に関するお問い合わせ

お問い合わせ 新しいウィンドウで開く

お急ぎの方は下記までお問い合わせください

経営管理室  カンパニー・コミュニケーション グループ
Get Adobe Acrobat Reader

pdf書類をご覧になる場合は、Adobe Acrobat Reader 新しいウィンドウで開くが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。