ホーム>プレスリリース>「スーモカウンター新築マンション」で 楽天銀行のLGBT向け住宅ローンのご案内を開始

「スーモカウンター新築マンション」で 楽天銀行のLGBT向け住宅ローンのご案内を開始

2017年10月 3日
株式会社リクルート住まいカンパニー

==================================================

新築マンション購入について学べる・相談できる無料サービス
「スーモカウンター新築マンション」で
楽天銀行のLGBT向け住宅ローンのご案内を開始

==================================================

株式会社リクルート住まいカンパニー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:淺野 健)は、 10月7日(土)より、同社が運営する新築マンション購入に関する無料相談サービス「スーモカウンター新築マンション」にて、楽天銀行株式会社(本社:東京都世田谷区 代表取締役社長 永井 啓之、以下「楽天銀行」)が提供する「LGBT(※1)向け住宅ローン」のご案内を開始いたします。

今回楽天銀行が提供を開始するLGBT向け住宅ローンは、「スーモカウンター新築マンション」を通して新築マンションの購入等を予定される方限定の住宅ローンで、自治体が発行するパートナーシップ登録証明書等の提示なしにお申し込みが可能です。これにより、同性パートナーであっても収入合算(※2)の対象となります。

同社では、「スーモカウンター新築マンション」でLGBT当事者向けの新築マンション購入講座の提供をしているほか、住宅・不動産情報サイト「SUUMO」の賃貸物件の検索条件に「LGBTフレンドリー(※3)」を追加するなど、これまでもLGBT当事者の住まい探しにおける課題解決に積極的に取り組んでまいりました。

今後も様々なサービスの提供を通じて、すべての人が安心して自由に住まいを探せる世界の実現を目指してまいります。

■LGBT向け「楽天銀行住宅ローン(金利選択型)」について
共に居住するための住宅を共同で建築または購入する資金を連帯して借りたいという、法的な婚姻関係にないLGBTのカップルのニーズに応えた、国内で営業する銀行としては初(※4)となるパートナーシップ証明書等の提示なしで申し込める住宅ローンです。

サービス開始日: 2017年10月7日(土)

ご紹介窓口(※5): スーモカウンター新築マンション

商品ページURL:  https://www.rakuten-bank.co.jp/home-loan/lp/lgbt-homeloan.html

※1 LGBTとは、Lesbian(レズビアン、女性同性愛者)、Gay(ゲイ、男性同性愛者)、Bisexual(バイセクシュアル、両性愛者)、Transgender(トランスジェンダー、性別越境者、性同一性障がいを含むこともある)の頭文字をとった単語で、セクシュアル・マイノリティ(性的少数者)の総称のひとつです。(TOKYO RAINBOW PRIDE(http://tokyorainbowpride.com/lgbt)より引用)
※2 ご融資が可能かどうか、収入に占める返済割合を計算する際に、お申し込みご本人の収入に同居される方(1名のみ)の収入を合計することで、通常の「楽天銀行住宅ローン(金利選択型)」では、親族(直系親族または配偶者)のみが対象となります。
※3 「LGBTフレンドリー」とは、LGBTであることを理由として入居の相談や入居自体をお断りすることはないことを、賃貸物件広告において積極的に表明していただいている物件のことです。
※4 2017年10月3日時点、楽天銀行調べ
※5 「スーモカウンター新築マンション」では、「楽天銀行住宅ローン(金利選択型)」パンフレットを配布するのみで、商品説明は行いません。住宅ローンに関しては、楽天銀行の専用窓口までお問い合わせください。(0570-095-600(通話料有料)営業時間9:00~17:00 土日祝日年末年始を除く)

■​スーモカウンター新築マンションとは(https://www.suumocounter.jp/mansion/

新築マンションの購入を検討されている方に向けた無料の相談サービスです。
「わが家の適正予算は?」といった初期のお悩みから、「買うvs賃貸」や「資産価値の高い新築マンション選び」など、検討段階に合わせて学べる講座をご提供しています。
個別相談では、経験豊富なアドバイザーがお客様の要望を整理した後、通常モデルルームでしか入手できない最新の住戸別価格表や間取り図、キャンセル情報なども踏まえながら、予算や希望に合う新築マンションを中立の立場からご紹介いたします。また、アドバイザー自身が現地に足を運んで得た周辺環境や物件の特徴などもお伝えできるよう努めており、お客様が個別に何件ものモデルルームを回ったり、独力で情報収集することなく、理想の物件探しをスムーズに進められるようお手伝いしています。
全国12都道府県54か所(2017年9月末時点)にある店舗のほか、自宅にいながら店舗と同じように電話で相談できる「家から相談サービス」もご提供しています。


■LGBT当事者の住まい探しについてのSUUMOの取り組み
●SUUMO for LGBT(http://suumo.jp/edit/lgbt/
LGBT当事者における住まい探しの悩みや問題点、インタビュー等のコンテンツや、SUUMOで取り組んでいるLGBT関連サービスの紹介やリンクを掲載しています。

●スーモカウンター LGBT新築マンション購入 個別相談(https://www.suumocounter.jp/mansion/seminar/100039/
LGBT当事者のお住まい探しに関する知識をもったアドバイザーから、住宅購入のダンドリやローンの基礎知識、LGBT当事者の購入事例などの情報を提供しながら、LGBTの方の住まい探しの相談をお受けします。

●SUUMO の賃貸の物件検索において「LGBTフレンドリー」の検索条件を追加
賃貸物件広告において、LGBTであることを理由として入居の相談や入居自体をお断りすることはないことを積極的に表明していただいている物件を、条件検索できるようにすることで、LGBT当事者が住まい探ししやすくなることを目指しています。

本件の詳細はこちらよりご覧ください。

20171003_suumocounter_rakuten.pdf (808.7KB) pdf

取材・掲載依頼に関するお問い合わせ

お問い合わせ 新しいウィンドウで開く

お急ぎの方は下記までお問い合わせください

経営管理室 統括部 カンパニー・コミュニケーション グループ
Get Adobe Acrobat Reader

pdf書類をご覧になる場合は、Adobe Acrobat Reader 新しいウィンドウで開くが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。