ホーム>プレスリリース>8/30(水)より『SUUMO』の賃貸検索画面で「LGBTフレンドリー」や「高齢者歓迎」の条件での物件探しが可能に!

8/30(水)より『SUUMO』の賃貸検索画面で「LGBTフレンドリー」や「高齢者歓迎」の条件での物件探しが可能に!

2017年8月30日
株式会社リクルート住まいカンパニー

株式会社リクルート住まいカンパニー(本社:東京都中央区 代表取締役社長:淺野健)は、運営する住宅・不動産情報サイト「SUUMO」の賃貸物件検索において、
検索できるこだわり条件を追加いたしました。

検索条件追加の背景
SUUMOでは、すべての人が安心して、自由に住まいを探せる世界の実現を目指し、日々サイトの改善を図っております。
今回は、住まい探しをするうえで、不安や不都合を感じる方も少なくない、LGBT当事者の方や高齢者の方が、
賃貸物件をより探しやすくなることを目指して、「LGBTフレンドリー」と「高齢者歓迎」の条件で、
検索できるようにSUUMOの賃貸検索画面を変更いたしました。
(今回はPCサイトでの検索のみの対応、スマートフォン環境は1月上旬にリリース予定)

Divercity.JPG

「LGBTフレンドリー」な物件とは?

LGBTであることを理由として入居の相談や入居自体をお断りすることはないことを、賃貸物件広告において積極的に表明していただいている物件です。

■LGBT当事者の方の6人に1人は住まい探しで困った経験有

LGBT当事者のなかには、「入居を断わられるのではないか」あるいは、「同性同士2人で入居するつもりで事実を隠して契約し、
後日トラブルになってしまうのではないか」等で悩まれている方がいます。弊社で独自に実施した調査の結果、
LGBT当事者の約6人に1人は住まい探しで困った経験がある、と回答されています。

Divercity2.png

「LGBT当事者の住まい探し実態調査
調査元:リクルート住まいカンパニー
調査期間:2017年4月7日~13日
調査方法:インターネット調査
配信地域:日本全国
回答数:レズビアン50名、ゲイ50名、バイセクシュアル50名、トランスジェンダー50名、
ストレート男性200名、ストレート女性200名


【LGBT】とは?

Lesbian(レズビアン、女性同性愛者)、Gay(ゲイ、男性同性愛者)、Bisexual(バイセクシュアル、両性愛者)、Transgender(トランスジェンダー、性別越境者、性同一性障がいを含むこともある
)の頭文字をとった単語で、セクシュアル・マイノリティ(性的少数者)の総称のひとつです。

※TOKYO RAINBOW PRIDE( http://tokyorainbowpride.com/lgbt )より引用

▼不動産・住宅サイト『SUUMO(スーモ)』はこちら
http://suumo.jp/

本件の詳細はこちらよりご覧ください。

170830_Divercitypict_press.pdf (774.0KB) pdf

取材・掲載依頼に関するお問い合わせ

お問い合わせ 新しいウィンドウで開く

お急ぎの方は下記までお問い合わせください

経営管理室 統括部 カンパニー・コミュニケーション グループ
Get Adobe Acrobat Reader

pdf書類をご覧になる場合は、Adobe Acrobat Reader 新しいウィンドウで開くが必要です。正しく表示されない場合、最新バージョンをご利用ください。