住まい領域事業を知る住まい領域事業を知る

住まい領域事業を知る住まい領域事業を知る

圧倒的情報量と認知度を誇るSUUMOで生活者と企業のマッチングを推進。

住まい選びを検討する生活者(カスタマー)の多様なニーズに応えるためには、様々な形態の物件やサービスを提供している企業(クライアント)の膨大な物件情報の魅力を分かりやすく整理し、カスタマーに届けることが必要です。
これを実現しているのが住宅検討者の71.7%※1が認知し、月間約1449万人※2が利用しているSUUMO。
私たちは圧倒的な情報量と影響力を持つSUUMOを進化させ続けることで住宅関連市場を支えています。

(出典:※1:2016年度9月、SUUMO認知・利用状況調査より 
※2:2016年1月実績PC、モバイル、スマートフォン合計)

OUR BUSINESSMODELOUR BUSINESSMODEL

住まい領域事業紹介

  • Web(PC・スマートフォン)・アプリWeb(PC・スマートフォン)・アプリ

    Web(PC・スマートフォン)・アプリ

    賃貸住宅、新築マンション、新築一戸建て、土地 中古マンション、中古一戸建ての物件情報や、取り扱っている不動産会社情報、また注文住宅を頼める会社やリフォームを頼める会社、家の売却を頼める会社があなたの希望条件に合わせて探せる他、事例やノウハウ情報も満載です。
    スマーフォン、PCサイト、アプリで提供しています。

    コーポレートサイトへ移動します。

  • 情報誌情報誌

    情報誌

    『SUUMOマガジン』、『SUUMO新築マンション』などのフリーペーパーや、『HOUSING』、『SUUMO注文住宅』、『SUUMOリフォーム』など市販誌の発行を通じて、住まい探しをサポートしています。

    コーポレートサイトへ移動します。

  • 相談カウンター相談カウンター

    相談カウンター

    注文住宅および新築マンションを検討している方を対象に、専門のアドバイザーがセミナー・個別相談・会社および物件のご紹介を無料で行います。
    一部エリアでは、リフォームのご相談にも対応しています。
    対面での相談のほか、WEBと電話を活用したご相談も可能です。

    コーポレートサイトへ移動します。

  • 住宅展示場住宅展示場

    住宅展示場

    SUUMOの住宅展示場。大手ハウスメーカーを中心とした川崎地区最大の16区画を有し、等身大のモデルハウスを展示しています。
    家づくりセミナーや、楽しいイベントも随時開催しているほか、土日祝日は、無料の託児サービスも用意しています。

    SUUMO展示場サイトへ移動します。

住まい領域におけるテクノロジーの活用

  • SUUMOスコープ(VR) SUUMOスコープ(VR)
    SUUMOスコープ(VR)

    GOOD DESIGN AWARD 2016

    グッドデザイン賞受賞

    新築マンションのモデルルームに足を運ばなくても、ダンボール製のCardboard型スコープにスマートフォンをセットし、レンズをのぞくだけで360度バーチャルリアリティ体験ができる「SUUMOスコープ」。SUUMOのキャラクター「スーモ」くんをあしらったキュートなデザインで、「2016年度グッドデザイン賞」を受賞しました。

  • AIアドバイザー AIアドバイザー
    AIアドバイザー

    スーモカウンターのWebサイトに加わったAIアドバイザーの「スミヨ」は人と会話をするように、テキストベースのメッセージでやりとりすることが可能。住まいに関する質問や店舗の検索はもちろん、簡単な雑談も返答することができ、まるで「中に人がいるかのような」対話を実現します。これにより、これまでは時間や場所に制約があり問い合わせができなかったお客様も、24時間いつでも気軽に問い合わせができるようになりました。

  • Pepper Pepper
    Pepper

    2015年9月に行った実証実験を受け、賃貸検討者向けの対話アプリを独自に開発。人型ロボットであるPepperの特徴を活かし、来店者との対話を通じた接客が可能になりました。実際に、受付業務の自動化や条件に合致した物件の検索・提案など、店舗業務の一部をPepperが担います。また、今後は実証実験を通して接客データを収集・分析して店舗運営に活かすなど、リアル店舗における付加価値の創出を目指していく予定です。

このページをシェアする