ホーム>企業情報>情報セキュリティ方針

情報セキュリティ方針

株式会社リクルート住まいカンパニーでは、カスタマーやクライアントからさまざまな情報を提供していただき、それを活用することで、新たな出会いの場を創造する情報事業を運営しています。

昨今では、ITの普及により、大量の情報を容易に処理・流通・管理することができるようになった半面、情報の漏洩も起こりやすく、規模の大きな問題を発生させる可能性をはらんでいます。

私たちは大切な情報を扱う者として、お預かりした情報について、適切に管理するための方針およびルールを明確にし、企業の社会的責任を果たしていく所存です。

それを支える基盤として、個人情報の保護について『個人情報保護方針』をはじめ、以下の10種の文書及び情報管理体制を定め、従業員一人一人が誠実に推進しています。

情報取り扱いに関する文書類

分類情報取り扱いに関する文書類
方針 個人情報保護方針
規程 情報管理規程
個人情報管理規程
細則 情報管理規程細則
規則・手続書等 情報取扱の教育・研修規則、情報取扱の監査規則、情報取扱に関する文書管理規則、全社入退管理規則、情報資産に関する事故対応規則
記録類 文書管理台帳(記録類)

情報管理体制

代表取締役社長の下に内部監査責任者・内部監査部署および全社統括情報管理責任者・情報管理推進部署・管理統括担当が設置されています。全社統括情報管理責任者・情報管理推進部署・管理統括担当の下にWebサイト管理部署・入退管理部署・システムインフラ管理部署・苦情相談窓口、各部署の情報管理責任者・各部署の情報取扱担当者、が設置されています。