ホーム>企業情報>環境保全の取り組み

環境保全の取り組み

リクルート住まいカンパニーでは、商品・サービスを通じて、環境保全の輪を広げていきたいと考えています。

緑のカーテンの普及に取り組んでいます

SUUMOでは、2011年度より「緑のカーテンをみんなで広げよう!キャンペーン」を実施しています。キャンペーンサイト、スーモカウンター、不動産会社の店舗、モデルルーム、モデルハウス等を通じ、アサガオやゴーヤーの種を毎年5万人以上の方々にプレゼントしています。花や実も楽しめるほか、建物への直射日光を遮ったり、体感温度を下げたりすることで、節電を目指す取り組みです。WEBサイト上では、緑のカーテンの作り方や生育レポート等の情報をご紹介し、緑のカーテンの普及に努めています。

  • 緑のカーテンとは、アサガオやゴーヤーのようにツルが伸びて何かに巻き付く種類の植物(ツル性植物)で作る、自然のカーテンのことです。

リノベーション住宅推進協議会に参画

既存の建物の性能や価値の再生・向上を図るリノベーション。2009年7月に発足した一般社団法人リノベーション住宅推進協議会は、リノベーションの技術や品質の標準化や普及浸透を行うことで既存住宅の流通活性化を図り、安全かつ快適な住まいを求める生活者の多様なニーズに対応しつつ住宅を長く大切に利用する、地球環境にもやさしい「真に豊かな」住生活の実現に寄与しています。 リクルートも協議会の設立時から賛助会員として参画し、積極的にリノベーション住宅の普及を推進しています。