loading

Mission

ミッション アイコン

住まいを中心とした
暮らしの進化を追求し、
幸せな個人や家族をもっと増やす

Our aim is to increase the number of happy individuals and families in society through continued evolution of comfortable living focused on the home.

これが私たちリクルート住まいカンパニーのミッションです。1976年の「住宅情報」の創刊から始まった私たちの事業は、「借りる」「買う」「建てる」「リフォームする」「売る」など、一人ひとりに合った住まいとのマッチングを実現するために、ビジネス・サービス・メディアを広げてきました。今、住まいを取り巻く環境は、個人の暮らし方やニーズの多様化にともない、大きく変化をしています。そこで、これまでのマッチング型のサービスの進化に加えて、「未来にある普通のもの」を生み出すイノベーションを起こし続けることこそが、私たちリクルート住まいカンパニーの使命だと捉えています。

Work

仕事内容 アイコン
営業担当に代わって、お電話でクライアントのサポートを行う業務です。SUUMOの機能の使い方のフォローをはじめ、課題のヒアリングや原稿制作に関するアドバイスなど、幅広いサポートを行っています。クライアントが持つ物件の魅力をカスタマーへ正しく伝えるためのサポートをするお仕事です。
渉外職(SUUMOカウンター住宅アドバイザー)
 

人と話すのが好きなわたしが選んだのは、
営業職と事務職のいいところをかけあわせた仕事でした。

    • クライアントサポート  佐川友美
 

新しい試みのたびに意見を求められる。
人に頼られるって、嬉しいものですね。

    • クライアントサポート  溝手清香
 

育休から復帰後、リーダーに。
サポートを受けながら自分らしく挑戦を重ねています。

    • クライアントサポート  山本奈々子
社内にて各部署のサポート業務を担当するのが、アシスタントスタッフ職です。サポート業務は、メンバーやチームがスムーズに業務を進行するためのお手伝いや、会社の基盤となるルールやフローを整えたり、データの集計・分析など、様々な業務があります。自身の「もっとこうしたらいいのに」を実現し、周囲から“ありがとう”を受け取れるお仕事です。
渉外職(SUUMOカウンター住宅アドバイザー)

●営業アシスタント
営業部のサポートメンバーとして、エクセルやパワーポイントを用いて提案資料の作成などを担当します。

●企画アシスタント
スタッフ関連部署のサポートメンバーとして、会議・イベント用の資料作成・運営の担当や、データの分析資料作成などを担当します。

●庶務
部署全体のサポートメンバーとして、毎月の請求書・発注書の発行手続きや処理、部署全体で行う会議の資料作成などを行います。

●編集アシスタント
編集部のサポートメンバーとして、情報誌の作成進行管理や、エクセルを用いたデータ集計などを担当します。

 

営業の挑戦に伴走する。
彼らの成長や成果にやりがいを実感します。

    • 営業アシスタント  鎌田優紀
 

尊敬できる人たちに
囲まれているからこそ頑張れる。

    • 企画アシスタント  斉藤麻由子
 

「頼りにされる人」で
ありつづけたい。

    • 庶務  湯浅由梨
 

依頼者の期待を超えるアシストで
より良い雑誌づくりに貢献したい。

    • 編集アシスタント  塩田嘉子

※社員インタビュー内容については、現在の所属・業務内容と異なる場合がございます。

  • 人と話すのが好きなわたしが選んだのは、
    営業職と事務職のいいところを
    かけあわせた仕事でした。

  • クライアントサポート  佐川友美

  • 人と話すのが好きなわたしが選んだのは、
    営業職と事務職のいいところを
    かけあわせた仕事でした。

  • クライアントサポート  佐川友美

  • 原稿制作をお電話でサポート。任される部分が多い仕事です。
    「SUUMO」に戸建て情報を掲載しているクライアントを、営業メンバーに代わってお電話でサポートする業務を担当しています。クライアントが原稿を制作するにあたり、「SUUMO」の基本的な使い方や、反響を出すための機能の使い方、原稿の表現方法をご案内します。担当しているのは130社ほど。自分のペースで進められるので、わたしは1日10社にお電話するのを目安に、1ヶ月の中でメリハリを意識しながら業務配分しています。お電話ではクライアントと一対一の仕事になるので、個人の裁量が大きい仕事ですが、わからない事やアイデアが欲しい時は、同じ仕事をしている仲間に相談できます。慣れるまでは緊張気味で最低限のご案内しかできませんでしたが、気づけば仲間から「クライアントと打ち解けるスピードが速い!」「電話しながら大笑いしていて楽しそう」と言ってもらえるまでになりました。
  • クライアントの課題をあらゆる角度から解決したい。
    あるクライアントが、まったく売れない物件を抱えていました。会社と離れたところにあるため、現地に案内するのも負担で仕方がないとおっしゃるので、「それならいっその事、デメリットを原稿で開示しましょう!」というご提案をしました。反響を増やすのが基本なのに真逆のご提案。クライアントも驚いていましたが「ひとりで運営しているので負担を軽減したいし、デメリットを知ったうえで内覧を希望する方に絞ったほうが確実だ」と実行して下さいました。その結果、見事にご成約。負担を軽減できた上に、成約までついてきて、本当に嬉しかったです。これを機に、もっと勉強して、クライアントの課題を色々な角度から解決できるようになりたいと思うようになりました。経験豊富な先輩を見ていると、雑談の中からクライアントも気づいていない課題を見出し、解決策を提案していたりします。早く、そのレベルまで成長したいと思っています。
1日のスケジュール 1 1日のスケジュール 2

1日のスケジュール

09:30
10:00
11:00
12:00
13:00
14:00
15:00
16:00
17:00
18:00
出社 メール確認
お電話でのサポート
ランチ
提案用の原稿作成
部内の定例ミーティング
事務処理
お電話でのサポート
明日の予定確認 帰宅
今後選考を受けられる方へのメッセージ
ルーチンワークだとモチベーションがキープできないタイプですが、今の仕事はスピードも速く、変化に富んだ職場なので、全く飽きることがありません。退屈したくない人や、新しいものを取り入れるのが好きな人にはお勧めの環境です。
  • 新しい試みのたびに意見を求められる。
    人に頼られるって、嬉しいものですね。

  • クライアントサポート  溝手清香

  • 新しい試みのたびに意見を求められる。
    人に頼られるって、嬉しいものですね。

  • クライアントサポート  溝手清香

  • クライアントの気持ちを動かし、効果につながる施策を実行していただく。
    「SUUMO」にご掲載いただいているクライアントに対し、反響につながる施策や商品をご提案する仕事です。反響につながる効果的な写真の使い方や、物件の全貌をご紹介できる360度パノラマ企画のご案内など、クライアントが抱える課題にあわせてご提案します。メリットのある話なので感謝されることの方が多いのですが、信頼関係を築くまでが大変で、最初のうちは「忙しいから、最低限の話だけで充分」と言われて諦めかけたこともありました。でも今は、必ず効果をお返しできるという確信があるので諦めません。ここで諦めたらクライアントが損をしてしまう、クライアントに申し訳ないという気持ちで粘るんです。だからこそ、クライアントの気持ちを動かせた時は本当に嬉しいですし、ご提案がきっかけで物件が売れた時は、自分の介在価値を強く感じる事ができるんです。
  • 入社時は想像できなかった展開。経営陣とメンバーをつなぐリーダーに。
    11名のメンバーを統括するリーダー職に就いています。会社の経営方針をメンバーの業務に反映したり、経営の意志をわかりやすい言葉で伝えて現場の士気を高めたり、仕事の相談にのったり、マネージャーをサポートする立場として幅広く任せてもらっています。その中でもやりがいを実感しているのは、新しい試みのたびに現場の代表として意見を求められること。たとえば、よりクライアントがカスタマーに求められる物件情報を登録し易い様に、システム開発部と意見交換をしながらシステムの画面改修を進めています。少し前は、こんな自分は想像できませんでした。どちらかというと受け身で、指示された仕事をこなすことに満足するタイプだったのに、意志を尊重してもらえる環境のもと、思いがけない成長を果たしている手応えがあります。
1日のスケジュール 1 1日のスケジュール 2

1日のスケジュール

09:30
10:00
11:00
12:00
13:00
14:00
15:00
16:00
17:00
18:00
19:00
出社 メール確認
朝会
チームミーティング
ランチ
お電話でのサポート
マネジャーとのミーティング
お電話でのサポート
メンバーの相談
帰宅
今後選考を受けられる方へのメッセージ
今の仕事について、頼りにされるのは嬉しいと改めて気づきました。同時に、頼りがいのある自分でいたいという気持ちも強くなり、もっと知識やスキルを養いたいと感じるようになりました。頼られたい、成長したいという気持ちのある人には、ぴったりの環境だと思います。
  • 育休から復帰後、リーダーに。
    サポートを受けながら
    自分らしく挑戦を重ねています。

  • クライアントサポート  山本奈々子

  • 育休から復帰後、リーダーに。
    サポートを受けながら
    自分らしく挑戦を重ねています。

  • クライアントサポート  山本奈々子

  • 社会との繋がりを実感。もっと貢献できる自分を目指したい。
    営業と協働し、「SUUMO」を通じてクライアントの業績向上を支援する業務を任されています。クライアントが目指している方向性を共有し、そのために「SUUMO」をどのように活用いただくかを話し合い、ご提案します。やりがいを実感するのは、効果をお返しできた時。クライアントと直接関わる分、社会と繋がっている実感があります。もっと頑張らなければと思うのは、効果が感じられないという理由で出稿を見合わせると言われた時。営業が折を見て再提案をするので、再び出稿いただいたときには効果をお還しできる自分でいたいと強く感じます。正直、メールと電話だけでクライアントの気持ちを動かし、信頼関係を築くことは容易ではありません。でも、だからこそ頑張りがいがあると言えます。この仕事で、もっと社会に貢献できる自分を目指したいと思います。
  • 同僚のフォローを受けながら理想のリーダー像を模索中。
    育休から復帰するときは不安がありましたが、多様性を推進する環境のもと時短勤務を選択、周囲からも手厚いフォローをいただいているので、苦労を感じる事はありません。想定外だったことを挙げるとしたら、リーダーに抜擢されたこと。リーダーシップを発揮するタイプでもないし、子育て中だしという理由で、最初はお断りしようと思いました。でも、マネジャーに「後輩たちにとって、リーダーの中に結婚や出産を経験した人がいることは大切だと思う。力強くリードする必要なんてないから、自然体のまま挑戦してみない?」と背中を押していただき、思い切って挑戦することにしたんです。半年が経ちましたが、まだまだ理想のリーダー像にはほど遠く、メンバーから学ぶことのほうが多い状態です。でも、メンバーが業務に集中しやすいよう配慮したり、一人ひとりにあわせた指導を心掛けたり、メンバーが働きやすい環境作りを、自分なりに推進できたらと思っています。
1日のスケジュール 1 1日のスケジュール 2

1日のスケジュール

09:30
10:00
11:00
12:00
13:00
14:00
15:00
16:30
出社 メール確認
クライアントとお電話でミーティング
お電話でのサポート
ランチ
提案用のデータ作成
メンバーと振返りのミーティング
事務処理
お迎えのため帰宅
今後選考を受けられる方へのメッセージ
ダイバーシティを推進しているので、自分のペースで仕事を調整することができたり、ワークライフバランスが無理なくとれます。出産・育児と両立しながら仕事を続けたいと考えている方にもお勧めできる職場です。
  • 尊敬できる人たちに
    囲まれているからこそ頑張れる。

  • 企画アシスタント  斉藤麻由子

  • 尊敬できる人たちに
    囲まれているからこそ頑張れる。

  • 企画アシスタント  斉藤麻由子

  • データをもとに経営の意思決定をサポートする。
    事業部の経営において必要なデータの管理、集計、分析をする業務を担っています。現在はマンション事業部に所属しており、経営目標の設計など、主に売上関連の数値データの集計、分析を担当しています。これらは会社の意思決定に関わるデータなので、数字をいかにスピーディーに正確に出すかがとても大事です。また正確な数値の見立てを行うためには、マーケットやクライアントの状況も把握する必要があるので、幅広く色んな知識をつけることができて視野が広がりました。データの集計、分析をスピーディーに行うための業務効率化の仕組みを考えたり、正しい見立てを行うために、マーケットやクライアントに関する情報収集や分析をするといった業務にも取り組んでいます。
  • 仲間との一体感が仕事のモチベーションに。
    一緒に働く人たちの魅力が私にとって日々のやりがいに繋がっています。みんな仕事に対して想いを持って一生懸命なので、私も刺激を受けて頑張ろうと思うことが多くあります。何より嬉しいのは、作成したデータに対して「ありがとう」という言葉をいただけたり、「もっとこうすると良いのでは」とフィードバックをいただくこと。みんなで目標を達成するという一体感があり、社内のコミュニケーションが円滑です。みんな本音を言ってくれるので仕事もしやすいですし、常に良い仕事を心がけていきたいと思うことができます。
1日のスケジュール 1 1日のスケジュール 2

1日のスケジュール

09:30
10:00
11:00
12:00
13:00
14:00
15:00
16:00
17:00
18:00
19:00
出社 メール確認
データ集計
ランチ
企画資料作成
グループミーティング
経営目標設計のミーティング
資料作成
帰宅
今後選考を受けられる方へのメッセージ
この人のために頑張ろう!と思えるような、尊敬できる人がいるのはアシスタントにとってとても幸せなことだと思います。私はこの会社に勤めて長いので、これまで色々な人たちと一緒に仕事をしてきましたが、みんなキラキラしている人ばかりで私にとってここで出会った人たちはかけがいのない宝物だと思っています。こんな環境で働ける職場はなかなかないと思うので、是非みなさんにもこの会社の人たちの魅力を知っていただければと思います。
  • 「頼りにされる人」で
    ありつづけたい。

  • 庶務  湯浅由梨

  • 「頼りにされる人」で
    ありつづけたい。

  • 庶務  湯浅由梨

  • 業務の効率化につながる社内のベースを整える仕事。
    部門の中で発生する、事務手続き、パートナーとの業務委託の手続きや進捗管理、部会やミーティング設定など、部門運営に必要な業務を担当しています。その中で、私の役目は「社内のベースを整えること」だと思っています。現在所属している部署が編集部になるのですが、編集部は外部の関係者と協働することが多い部署になります。パートナー会社へ業務を委託する際の依頼事項や進捗管理の手順が多く、メンバーがなかなかスムーズに動けないこともあります。そんな時に、メンバーが動きやすいフローをどうすれば構築できるのか考え、システム化し、社内に浸透させる取り組みを実行することで、業務の効率化にも取り組んでいます。
  • 提案が歓迎される環境でやりがいを実感。
    メンバーの気持ちになって、「ここをこうしたらいいのに」と思って改善提案をしたことが、グループ内から徐々に社内にも広まり活用されていくのを見て、自分が発信したことで周りが変わったり、仕事が改善されていく嬉しさを実感しました。リクルート住まいカンパニーでは「ここをこうしたらいいのに」という改善は、積極的に受け入れられる環境で、とてもやりがいを感じます。昔は自分の意見を人に伝えることは得意ではなかったのですが、伝えることの重要さを学ぶことができました。些細なことでも誰かの役に立てることが嬉しいので、これからも「頼りにされる人」であり続けたいと思っています。
1日のスケジュール 1 1日のスケジュール 2

1日のスケジュール

10:00
11:00
12:00
13:00
14:00
15:00
16:00
17:00
18:00
19:00
出社 メール確認
郵便物発送・受取・配布
ランチ
部内ミーティング
会議セッティング
部会プログラム策定、振り返り
請求書処理
発注決裁、契約稟議など
異動者・入社メンバーの受け入れ準備
帰宅
今後選考を受けられる方へのメッセージ
私はこの会社のエネルギッシュで魅力あふれる人、そして新しい価値を創造し続け、個人を尊重する社風に惹かれて入社を決めました。日々仕事をしていても、一人ひとりの意見に耳を傾けて協力しあう環境があるので、社内で色んなイノベーションが生まれています。ルーティンワークだけではなく、新しいことにも挑戦してみたい!という想いを持った人にはとても良い環境だと思います。
  • 営業の挑戦に伴走する。
    彼らの成長や成果にやりがいを実感します。

  • 営業アシスタント  鎌田優紀

  • 営業の挑戦に伴走する。
    彼らの成長や成果にやりがいを実感します。

  • 営業アシスタント  鎌田優紀

  • 営業チームのアシストを通じてクライアントに貢献。
    賃貸物件を扱う不動産仲介業者に「SUUMO」を使った集客施策をご提案している、営業チームのアシスタントをしています。まだキャリアの浅い人が多いチームで、商品やサービスに関する知識をレクチャーしたり、企画書の作成を手伝ったりしています。営業の後ろに控えているというよりは、一緒に走っているイメージで、クライアントに効果を還元するために必要だと感じたことはどんどん提案し、実行します。たとえば、新商品が出たときに営業メンバーに向けた勉強会を企画することもありますし、業績向上に向けたキャンペーンを実施することも。クライアントにも積極的に関わり、営業に代わってサポートします。お忙しい方が多いので、できるだけ迅速に、的確に応えることを心がけています。
  • 挑戦の成果を営業メンバーと同じ心境で喜べる。
    営業メンバーと協働する立場なので、彼らに成長が見られた時や成果をあげた時は、自分の事のように嬉しくなります。今でも印象的なのは、ソリューションの一環として、クライアントの業務を軽減するツールを作成したいといったアイデアがありながら、キャリアが浅く、形にする方法がわからなかった営業をサポートした時の事。完成した業務支援ツールによって、クライアントの業務改善に貢献し喜んでいただいた上に、ビジネスパートナーとしての信頼関係を構築することができました。営業メンバーが挑むにあたって障害となるものを取り除き、武器となる支援を行う。その先にある成果を、営業メンバーと同じ心境で喜べる。そこに、この仕事の面白さがあると思っています。
1日のスケジュール 1 1日のスケジュール 2

1日のスケジュール

10:00
11:00
12:00
13:00
14:00
15:00
16:00
17:00
18:00
19:00
出社 メール確認
チーム内の定例ミーティング
ランチ
チーム内の定例ミーティング
企画資料作成
データ集計
チーム内の定例ミーティング
帰宅
今後選考を受けられる方へのメッセージ
入社するまでは、仕事は生きるために必要なものと捉え、オンとオフは明確に切り離していましたが、今は仕事について考える事が多くなりました。義務感からではなく、仕事が楽しくて、気つけば自然に考えてしまっているという状況です。仕事を通して成長を感じたい方、夢中になることのできる仕事を探している方には最適な環境だと思います。
  • 依頼者の期待を超えるアシストで
    より良い雑誌づくりに貢献したい。

  • 編集アシスタント  塩田嘉子

  • 依頼者の期待を超えるアシストで
    より良い雑誌づくりに貢献したい。

  • 編集アシスタント  塩田嘉子

  • チーム全体の効率を見据えながら情報誌の制作をサポート。
    編集アシスタントは、注文住宅をご検討中のカスタマーに向けた情報誌の制作をサポートする仕事。商品開発担当や営業の依頼をもとに、各会議に必要なデータの集計、雑誌の売れ行きや広告の反響を分析、掲載される情報にミスが無いかのチェックなどを担います。頼まれた仕事を単純作業と捉えず、根底にある要望を本質的に理解した上で付加価値の高い仕事を心がけています。たとえば「◯◯のデータが欲しい」と頼まれた時には自分から目的を確認し、最適な体裁に集計した状態で提示するといった具合に、チーム全体の効率を上げるよう先回りして行動することが大切です。それにより商品開発は企画のプランニングに、営業はセールスに集中できる流れをつくり、雑誌のクオリティを上げていきたいと考えています。
  • 介在価値を発揮しながら組織運営を支える立場を目指したい。
    銀行の窓口業務から転職後、庶務を経て現職に異動しました。畑違いの仕事に最初は戸惑いましたが、次第に形に残るものを創る面白さを感じるようになりました。初めて、関わった雑誌のクレジットに自分の名前が並んでいるのを目にした時は、嬉しかったですね。キャリアを重ねた現在は、得意知見を活かしながら課題解決策を見つけたり、得意なエクセルの知識をベースに作業効率の高い手法を提案するなど、自分の介在価値を感じる機会も増えました。今後はもっと仕事の幅を広げたいと考えていて、紙メディアだけでなく、いずれは、組織運営をアシストする立場に就き、事業の成長を支えたいと思っています。挑戦は歓迎されますし、やりたい事には自分から手を挙げられる環境なので、目の前の仕事の延長線上にある目標としています。
1日のスケジュール 1 1日のスケジュール 2

1日のスケジュール

10:00
11:00
12:00
13:00
14:00
15:00
16:00
17:00
18:00
19:00
出社 メール確認、チーム会準備
チーム会
ランチ
部内の定例ミーティング
データ作成
担当案件の進捗確認
カスタマーデータの集計
帰宅
今後選考を受けられる方へのメッセージ
尊敬できる人がたくさんいます。年齢やキャリアに関係無く、困った時は助け合いますし、間違っていると感じた時は遠慮なく意見できる関係も良いなと感じます。仕事だけでなく休日にホームパーティーを開いたり、旅行に行ったりとプライベートでの交流もあり楽しいです。

Support

支援制度 アイコン

「産前産後休暇」「育児休暇」「時短勤務」制度を整備

産休・育休制度

仕事と育児を両方充実させたいと考える社員が安心して出産・育児ができるよう、休暇・休職制度を整えています。産前6週間・産後8週間の「産前産後休暇」はもちろん、子どもが1歳になる月の月末まで「育児休職」を取得することができます。復帰後のスムーズな両立支援の形として「時短勤務制度」も用意。仕事も家庭も頑張りたい社員を応援しています。

仕事とプライベートを両立させたいと考える社員が安心して働けるよう、下記のような休暇制度を設けております。週休2日(土日祝)、夏季・冬季休暇、特別休暇(慶弔、生理、出産、公傷、看護、罹災、交通遮断)など、年間休日は127日です。

サンクス休暇

本人の誕生日、家族(当会社に家族情報を届け出ている配偶者または親族)の誕生日、結婚記念日またこれらに準ずる記念日いずれかに該当する日(1年間に1日)、年次有給休暇とは別に休暇をとることが可能です。またサンクスファミリー手当(金額は別途定める)を支給します。

ボランティア休暇

当会社が指定したボランティア活動に指定した期間内で従事する場合、1年間に5日を上限として取得することができます。

自ら成長を求める人に、さまざまなプログラムを用意。

RBC(リクルートビジネスカレッジ)では、リクルートの従業員一人ひとりが「自分自身の力で成長を実現していくこと」の支援を目的とし、Excel講座(関数/ピボット/マクロ)・ロジカルシンキング・タイムマネジメントスキルなど、個人が任意で申し込むことができるプログラムを取り揃えています。

FAQ

よくあるご質問

A.過去の入社事例
・地方銀行
・保険会社
・旅行会社
・婦人服の製造/販売会社
・紙/インターネット広告会社
※未経験の方も多く入社されていらっしゃいます。

A.以下のフローとなります。

書類選考

説明選考会

面接(1回) +SPI試験

内定

※職種によっては説明選考会を行わず【面接(1~2回) ▶ SPI試験】の可能性もございます。

A.職種や時期によっても異なりますが、平均すると11.9時間/月となります。
※2015年度末時点
詳しくはこちら→

Ajax