loading

Mission

ミッション アイコン

住まいを中心とした
暮らしの進化を追求し、
幸せな個人や家族をもっと増やす

Our aim is to increase the number of happy individuals and families in society through continued evolution of comfortable living focused on the home.

これが私たちリクルート住まいカンパニーのミッションです。1976年の「住宅情報」の創刊から始まった私たちの事業は、「借りる」「買う」「建てる」「リフォームする」「売る」など、一人ひとりに合った住まいとのマッチングを実現するために、ビジネス・サービス・メディアを広げてきました。今、住まいを取り巻く環境は、個人の暮らし方やニーズの多様化にともない、大きく変化をしています。そこで、これまでのマッチング型のサービスの進化に加えて、「未来にある普通のもの」を生み出すイノベーションを起こし続けることこそが、私たちリクルート住まいカンパニーの使命だと捉えています。

Work

仕事内容 アイコン
期間を限定(1年更新・最長3年契約)し働く制度です。3年間集中して働き、実力を磨き、資金を手に入れ(卒業時キャリアアップ支援金制度もあり)、人脈を膨らませる。人生における、大きなステップを“確固たる自信”を持って踏み出していただくための制度です。
社内に蓄積されたノウハウ・ナレッジを吸収することで、スキルを磨く。法人クライアントの経営に深く入り込み、様々なビジネスの本質的課題を見つけ出し、解決する策を編み出す仕事を繰り返すことで、ビジネスを創造する力を磨く。それによって「思い通りの未来」を切り開く力を身に着けてください。
“仕事に対する意識やスタンスを変える”、“自分を整理整頓した上でアップデートする”、“人生の選択肢を広げる”、“成長機会を自ら創り未来を切り開く”、ここでの3年間はきっと、あなたのその後の人生にとって新しい扉を開けるきっかけとなるはずです。
 

起業という目標に向けて
自分をアップデートする場。

    • 営業  若林勇太
    • 営業統括本部
    • 戸建・流通営業統括部
    • 首都圏戸建流通営業部
 

生きるうえで欠かせない「住まい」。
この領域でやりきった経験が、人生の選択肢を広げてくれる。

    • 営業  石井晶子
    • 営業統括本部
    • 注文住宅営業統括部
    • 首都圏注文住宅営業部
 

短期集中の学びの場。
自己研鑽につながる仕事で培った起業の礎。

    • 卒業生  町和哉
 

クライアントの夢が自分の夢に。
修行の場で手にした人生を変える出会い。

    • 卒業生  灰野翔

※社員インタビュー内容については、現在の所属・業務内容と異なる場合がございます。

  • 起業という目標に向けて
    自分をアップデートする場。

  • 営業  若林勇太
    営業統括本部 戸建・流通営業統括部 首都圏戸建流通営業部

  • 起業という目標に向けて
    自分をアップデートする場。

  • 営業  若林勇太
    営業統括本部 戸建・流通営業統括部 首都圏戸建流通営業部

  • 衝突も恐れず、クライアントの成長を支援する。

    クライアントである不動産仲介業者の集客支援、業務支援にはじまり、業績向上や組織活性、業務改善につながる施策の提案まで、幅広くソリューションを提供しています。そうした中、時にはクライアントと正面からぶつかることも。例えば、広告に対する反響の多さを施策のパフォーマンスとして求めるクライアントの社長に対して、成約率を向上させることの重要性を半年かけて説得したことがあります。目的を持って設計された情報を掲載すれば、成約率が向上することをデータで示し、反響が減ることに不安を感じている社長の背中を押しました。同時に、営業力強化に向けたソリューションを提供し、反響は減っても成約率の向上に繋がるように支援しました。結果、効率的に成約できた上に、カスタマーから「理想の住まいと出会えました」と感謝の言葉をいただくことができました。現在、クライアントの業績は対前年比200%。社員の士気も高まっていると聞いています。

  • 想いを源泉にゼロから新しいものを創造する。

    予算が足りなくて「SUUMO」を利用できない不動産仲介業者を支援するために、彼らに物件を供給しているビルダーに出資してもらう流れをつくったことがあります。「SUUMO」にとっても前例が無い上に、ビルダーと仲介業者の関係性を変えるチャレンジングな試みでしたが、社員一人ひとりの意志を尊重してくれる社風のもとに提案が実現。最初は驚いていたクライアントも最終的には賛同いただき、新しい取引の形として確立することができました。自らの想いを源泉に、ゼロから新しいものを創造できるこの環境で得た経験は、卒業後の夢に向かう大きな自信となっています。今、個人的な取り組みとして、スポーツを通して地域を活性化するプロジェクトを推進しています。将来はさらに発展させて、アスリートのポテンシャルを最大化する研究機関を立ち上げたいという構想があり、この環境で得た知識やスキル、人脈があれば、実現できるという確信があります。

1日のスケジュール 1 1日のスケジュール 2

1日のスケジュール

09:00
10:00
11:00
12:00
13:00
14:00
15:00
16:00
17:00
18:00
19:00
クライアント訪問のため直行
クライアント訪問
移動
ランチ
クライアント訪問
移動
帰社
クライアント数社と電話打ち合わせ
資料作成・見積書作成
メンバーとミーティング
帰宅
今後選考を受けられる方へのメッセージ
自分を整理整頓したうえで、アップデートできる最高の環境です。好きなことに全力投球する事で強みを磨き、弱みを補完することができます。尊敬できる人生の師と呼べる先輩や、夢や目標を語り、応援しあえる同僚との出会いにも恵まれます。
  • 生きるうえで欠かせない「住まい」。
    この領域でやりきった経験が、
    人生の選択肢を広げてくれる。

  • 営業  石井晶子
    営業統括本部 注文住宅営業統括部 首都圏注文住宅営業部

  • 生きるうえで欠かせない「住まい」。
    この領域でやりきった経験が、
    人生の選択肢を広げてくれる。

  • 営業  石井晶子
    営業統括本部 注文住宅営業統括部 首都圏注文住宅営業部

  • 夢を形にするパートナーとして、カスタマーと工務店をつなぐ仕事。

    私が担当するクライアントの1社に、埼玉県西部で注文住宅の建設を請け負う工務店があります。こだわりの住まいを作ろうと検討している方に選んでいただけるよう、「SUUMO」にご掲載いただき、誌面で紹介しています。同じ情報誌でも、分譲マンションや賃貸物件の紹介と違うのは、カスタマーの夢を形にするパートナーとして、工務店そのものを売りこむ点。記事にする会社の特徴や強みを見出したり、商品づくりに関与したり、形のある物件を訴求するのとは違う緊張感と臨場感があります。先日も、自分で調べたマーケットトレンドをクライアントの新商品コンセプトとして提案したところ、その会社のネット検索ランキングが大きくアップ。自分の関わりが目に見える効果に繋がり、やりがいを実感しました。でも、先輩たちに比べたら、まだまだ。先輩のように、経営戦略や組織活性化など、どんな相談にも最適解を提供できるようにならなければと考えています。

  • 相手の本音を引き出すスキルが夢を形にする強みとなる。

    営業未経験で転職してきましたが、チームのフォローがあり、目標を達成することができています。成果を追求するために心がけているのは、相手の話を聞くこと。表面的に聞くのではなく、積極的に自分を開示しながら、相手の本音を引き出すことが大切。先輩に助言を求める時も、クライアントの課題をヒアリングする時も意識しています。入社1年目の今は、徹底的に相手の話を聞いて、それを自分のモノにし、2年目でそれをアウトプットしたい。そして3年目は営業の集大成として、仕事の質においても業績においてもトップを目指したいと思っています。生きる上で欠かせないものであり、高額な商材である「住まい」の領域でトップまで登りつめたら、そのスキルはきっとこの先も通用するのではないかと感じています。3年後の卒業時にどんな夢を持っているかは想像できませんが、やりたいこと、好きなことを実現できる力を手にしていると思います。

1日のスケジュール 1 1日のスケジュール 2

1日のスケジュール

09:00
10:00
11:00
12:00
13:00
14:00
15:00
16:00
17:00
18:00
19:00
グループ会
移動
クライアント訪問
移動
ランチ
原稿確認・提案資料作成
移動
クライアント訪問
帰社
見積書作成
帰宅
今後選考を受けられる方へのメッセージ
ワークライフバランスをとりやすい環境なので、わたしのように仕事でも、プライベートでも、自分のやりたいこと、好きなことを追求したい人にはお勧めです。能動的に行動すれば、目指している事をしっかりと手にできると思います。
  • 短期集中の学びの場。
    自己研鑽につながる仕事で培った起業の礎。

  • 卒業生  町和哉

  • 短期集中の学びの場。
    自己研鑽につながる仕事で培った起業の礎。

  • 卒業生  町和哉

  • 成長機会を自ら創り、起業の未来を切り開く。

    リクルート住まいカンパニーで求められていた業務は、住まいに関する情報メディア「SUUMO」とリクルートが保有するビッグデータを使って、クライアントである不動産会社の経営課題を解決していくことでした。起点にしていたのは、販売プロモーション。「SUUMO」に物件情報をご掲載いただき、集客からご成約までの導線を設計するといったものです。その他、リクルートグループと連携した経営へのコンサルティング、マーケットニーズに根ざした商品設計やディレクション、営業力強化をはじめとする組織活性化施策の提案など、クライアントやマーケットの成長に繋がるバリューチェーンの全てを手がける機会に恵まれました。さらに私は、キャリアデザイン職の3年という期間を、起業に活きる経験を積む短期集中の学びの場ととらえ、自己研鑽につながる仕事を自ら創って実行することにもこだわりました。卒業し、起業したいま、リクルート住まいカンパニーで得たものが揺るぎない基盤となっている実感があります。

  • リクルートと新たな関係を築きながらイノベーションを起こしたい。

    リクルートが保有するビックデータを使って、世の中に新しい価値を創造することにやりがいを感じていました。例えば、カスタマーの購入意向度を“見える化”する指標を開発し、クライアントの営業さんが、接客シーンで使えるアンケートに展開した事もそのひとつ。営業効率を向上させるだけでなく、しつこい営業電話からカスタマーを解放する事にもなるため、マーケットをより良い状態に導く一石を投じられたと感じています。自分次第でどんなことでもできる環境だったので、他にも多数のプロジェクトを推進し、それぞれ成果を得ることができました。そしてキャリアデザイン職の傍で、不動産会社にコンサルティングを行う会社と、学習塾を起業しました。将来的には自社の不動産事業をベースに、「学び」が付加価値として提供される「住まい」の創造を目指していきたいと思っています。リクルート住まいカンパニーとは、キャリアデザイン職だったときの関わりとは違う形で共創しながら、世の中にイノベーションを起こしたいですね。

今後選考を受けられる方へのメッセージ
前向きで、パワフルな人との出会いに恵まれます。やりたいことが明確でも、曖昧でも、能動的になれたら得られるものは多いと思います。たくさん出会って、たくさん話して、目指す将来に向けて、この3年間を、この機会を使い倒してください。
  • クライアントの夢が自分の夢に。
    修行の場で手にした人生を変える出会い。

  • 卒業生  灰野翔

  • クライアントの夢が自分の夢に。
    修行の場で手にした人生を変える出会い。

  • 卒業生  灰野翔

  • 仕事に対する意識やスタイルを再構築。

    30歳を迎える前に自分の市場価値をあげたいと考え、仕事を通じて学ぶ機会の多いリクルート住まいカンパニーのキャリアデザイン職を選びました。任された仕事は、注文住宅を建てたい方と建築会社のより良い出会いを創造する仕掛けづくりです。クライアントにメディアへご掲載いただき、集客をサポートするのですが、そこには目に見える商品を営業するのとは違う難しさがありました。マーケットニーズを捉えた上で、クライアントの競争優位や目指す方向を見立て提案する力が求められたからです。これまで自己流で積み上げてきた営業スキルは通用せず、イチから学ぶ必要があり、期待した通り、仕事に対する意識やスタイルを再構築する気づきを多く得ることができました。特に、目の前で起きていること全てを自分の責任と受け止めることや、データを根拠とすることで提案の精度を飛躍的に高められることなど、成長に繋がる頑張り方を知ることができたのは、将来を切り拓く上で大きな収穫だったと感じています。

  • クライアントに転身。夢を一緒に叶える喜び。

    キャリアデザイン職を卒業した現在、在籍時に出会った社長の会社の社員として仕事をする機会をいただいています。私が新規開拓営業で訪問したときは、建築資材の販売を手がける会社でした。何度も足を運ぶ中で住宅事業を拡大したいという夢をお預かりし、集客施策をお手伝いしたのをきっかけにヘッドハンティングしていただきました。当時から、「住宅事業にとどまらない展開を目指したい」、「衣食住に関わる事業を次々と立ち上げ、していきたい」という想いを伺っていましたが、いまその夢を、社長と一緒に形にできることに喜びを感じます。さらに、経営の意思決定を間近で見る日々が自己成長につながっているだけでなく、この会社で新しい事業を立ち上げたいという想いや、自分の会社を持ちたいという想いが強まっているのを感じます。どんな事業を手がけるかといった具体的なビジョンはこれからですが、これまで培った経験が活きる領域になるでしょう。そのためにも、繁忙を極める住宅事業の組織体制を整えることに全力を注ぎます。

今後選考を受けられる方へのメッセージ
修行の場という表現が最適な環境です。仕事に臨む上で、最低限これだけはやろうというレベルが上がりましたし、限界と感じるレベルも、入社前の自分とは比較にならないくらいになりました。自分の市場価値を高めたい、将来の選択肢を増やしたいという方にお勧めしたい環境です。

Support

支援制度 アイコン

卒業時での転職決定率は98%

住まいに関わる業界だけでなく、大手広告代理店、通信、自動車メーカー、ネット系企業、さらにはリクルートグループ各社への転職など、卒業後の進路は多彩です。
3年間の間にどこへでも通用するビジネススキルを身に着けてステップアップしていきませんか。

※転職決定率は2016年時点のデータとなります。

期限は3年間。圧倒的なビジネススキルを集中的に。

期限は3年間。
圧倒的なビジネススキルを集中的に。

あなたの意欲に応える、充実した成長機会

あなたの意欲に応える、
充実した成長機会

<価値の源泉は人である>という考えのもと、私たちは「新しい価値の創造を目指し、成長し続ける意欲を持つ人」には、成長の機会を提供していくことを約束しています。他にも、3年間の成長計画を立てる「キャリアデザイン研修(2回)」、マーケティング・企画力等のビジネススキルを体系的に学べる「リクルートビジネスカレッジ」、自身の強み・弱みを分析し能力開発を目的とした半年に2回の面談など、会社としてあなたの成長を支援いたします。
<価値の源泉は人である>という考えのもと、私たちは「新しい価値の創造を目指し、成長し続ける意欲を持つ人」には、成長の機会を提供していくことを約束しています。他にも、3年間の成長計画を立てる「キャリアデザイン研修(2回)」、マーケティング・企画力等のビジネススキルを体系的に学べる「リクルートビジネスカレッジ」、自身の強み・弱みを分析し能力開発を目的とした半年に2回の面談など、会社としてあなたの成長を支援いたします。
※キャリアデザイン研修I・Ⅱ
日常業務を離れ、キャリアデザイン職社員同士のグループディスカッションなどを通じて、自分を見つめなおし、未来をデザインしていくための研修です。

※転職面接研修
卒業に向け、自分の強み・弱みの再分析や強みをベースにしたプレゼンテーションの練習を行い、希望企業・職種への採用をバックアップしています。

※リクルートビジネスカレッジ
一人ひとりの志向やキャリアデザインにあわせた成長支援が目的の選択型研修プログラムです。ロジカルシンキング・マーケティング・プロジェクトプランニング・リーダーシップなど任意で申し込むことができます。

FAQ

よくあるご質問

A.以下のフローとなります。

書類選考

説明選考会

面接(1回) +SPI試験

内定

※地域によっては説明会選考を行わず【書類選考 ▶ 面接(2回) ▶ SPI試験】の可能性もございます。

A.過去の入社事例

・生命保険会社
・インターネット広告会社
・食品加工会社
・保育園
・人材紹介会社 など
※キャリアデザイン職は職種・業界共に未経験の方も歓迎しております。

A.転職をされる方(広告業界、住宅業界、情報・通信業界、ホテル業界、人材業界など)や起業、独立、家業を継がれる方がいらっしゃいます。

A.一日平均3件前後のクライアント訪問を行っています。
訪問以外の時間は、上長やアシスタントのメンバーと営業戦略会議を行ったり、クライアントに持っていく提案資料の作成などを行っています。
出社時間や帰宅時間はその日によって異なりますが、基本的には朝9:00に出社、19:00~20:00頃の帰宅が多いです。