loading

Mission

ミッション アイコン

住まいを中心とした
暮らしの進化を追求し、
幸せな個人や家族をもっと増やす

Our aim is to increase the number of happy individuals and families in society through continued evolution of comfortable living focused on the home.

これが私たちリクルート住まいカンパニーのミッションです。1976年の「住宅情報」の創刊から始まった私たちの事業は、「借りる」「買う」「建てる」「リフォームする」「売る」など、一人ひとりに合った住まいとのマッチングを実現するために、ビジネス・サービス・メディアを広げてきました。今、住まいを取り巻く環境は、個人の暮らし方やニーズの多様化にともない、大きく変化をしています。そこで、これまでのマッチング型のサービスの進化に加えて、「未来にある普通のもの」を生み出すイノベーションを起こし続けることこそが、私たちリクルート住まいカンパニーの使命だと捉えています。

Work

仕事内容 アイコン
家を購入したい、建てたい、リフォームしたいという夢の実現をサポートすることで、幸せをつくる仕事です。新築マンションの購入を検討されている方には、ご希望や条件に近い物件のご案内を。注文住宅・リフォームを検討されている方には工務店や建築会社のご紹介を行います。カスタマーとクライアントの間に立ち、お客さまそれぞれの状況やニーズにあわせて、最適なサポートをしています。
また、リアルな情報提供のために、物件の視察や、工務店や建築会社からの情報収集も大切な仕事です。住まいは一生に一度ともいえる大きなお買い物。「相談して良かった」「あなたのおかげで理想の住まいを手にできた。ありがとう」といったお客さまの言葉に、やりがいを実感していただけます。
渉外職(SUUMOカウンター住宅アドバイザー)

社内紹介

仕事紹介動画

仕事紹介動画
 

お客さまの家づくりをお手伝い。
人の役に立ちたい人にぴったりの仕事です。

    • 住宅アドバイザー 加藤沙耶香
    • SUUMOカウンター推進室 注文住宅関東2部
 

人生の中の大きなお買い物に
寄り添える喜び

    • 住宅アドバイザー 武内麻里也
    • SUUMOカウンター推進室 新築マンション部

※社員インタビュー内容については、現在の所属・業務内容と異なる場合がございます。

  • お客さまの家づくりをお手伝い。
    人の役に立ちたい人にぴったりの仕事です。

  • 住宅アドバイザー   加藤沙耶香   Sayaka Kato
    営業統括本部   SUUMOカウンター推進室   注文住宅関東2部

  • お客さまの家づくりをお手伝い。
    人の役に立ちたい人にぴったりの仕事です。

  • カスタマーサポート 加藤沙耶香
    SUUMOカウンター推進室 注文住宅関東2部

  • Q.現在のお仕事内容を教えてください。
    家を購入したい、建てたいという計画をお持ちのお客さまをSUUMOカウンターの店舗でお迎えし、中立的な立場で工務店や建築会社、不動産会社をご紹介するアドバイザー業務をしています。最初は複数の会社をご紹介し、お客さまの要望を確認しながら、“理想の家づくりのための1社”を決めていただくまでご相談にのります。その際に必要なのは、お客様の声に耳を傾け、要望を整理して差し上げる力です。話を聞くことが好きで、人の役に立ちたい人ならぴったりの仕事です。
  • Q.どんなことにやりがいや面白さを感じますか。
    じっくり時間をかけて接客できることや、チームで協力し合って情報提供やアドバイスをするスタイルに、やりがいと面白さを実感しています。
    また、20代~40代と幅広い年代の女性が活躍していて、カウンタースタッフからチーフやグループマネジャーにキャリアアップできる環境に可能性と魅力を感じています。
    今の目標は、より多くのお客様の家づくりをサポートするために情報収集や知識の習得、 コミュニケーションスキルなど店舗全体でレベルアップできるより強いチームをつくること。 そのためにも、将来はチーフやグループマネジャーとして スタッフの育成や店舗運営にも携わっていきたいです。
スケジュール
Monday
  • ・グループ会
  • ・部会(接客勉強会・クライアント勉強会)
Tuesday
  • お休み
Wednesday
Thursday
  • ・メールチェック
  • ・クライアント対応
  • ・接客
Friday
  • ・事務作業
  • ・現地見学
Saturday
  • ・事務作業
  • ・接客後フォロー
  • ・事務処理
Sunday
  • ・他メンバーの接客サポート
  • ・接客
今後選考を受けられる方へのメッセージ
年間休日が127日あり、毎月3連休を取ることができるので、プライベートも充実しています。友達と遊びに行ったり、ランニングしたりとリフレッシュできるので、仕事にも集中できます。
出産・育児休暇などの福利厚生も充実しており、結婚や出産を経ても、第一線で活躍できる環境が整っているので心強く感じています。
  • 人生の中の大きなお買い物に
    寄り添える喜び

  • 住宅アドバイザー 武内麻里也 Mariya Takeuchi
    営業統括本部   SUUMOカウンター推進室   新築マンション部

  • 人生の中の大きなお買い物に
    寄り添える喜び

  • 住宅アドバイザー 武内麻里也
    SUUMOカウンター推進室 新築マンション部

  • Q.現在のお仕事内容を教えてください。
    新築マンションの購入を検討されているカスタマーにSUUMOカウンターの店舗でご要望をお伺いし、そのカスタマーに合った物件をご紹介するアドバイザー業務をしています。
    また、チーフとして店舗のマネジメントやメンバーのフォローも行っています。
    「相手に伝わる話し方・相手の考え方を読み取る力」を重視しています。カスタマーへの接客はもちろんですが、社内でのコミュニケーションにおいても日頃から意識するようにしています。
  • Q.どんなことにやりがいや面白さを感じますか。
    住まいの購入は人生の中でもかなり大きなお買い物。だからこそ責任を持って、日々接客するカスタマーに最適な提案ができるように心がけています。「相談して良かった」「ありがとう」と提案を喜んでくださったり、お引越しされた後も店舗に立ち寄って近況報告してくださるカスタマーがいらっしゃると本当にお役に立てて良かったなと思います。
    またチーフとして、新規出店の準備段階から関わり自分が計画した新店を任されるというやりがいもあります。日々メンバーが目標を達成して喜んでいる姿を見るのもとても嬉しいですし、みんなで一丸となって頑張ったことが成果に繋がった時の達成感は何ものにも代えがたい瞬間です。
スケジュール
Monday
  • ・グループ会
  • ・部会(接客勉強会・クライアント勉強会)
Tuesday
  • ・クライアントへお電話
  • ・店舗運営関連の事務処理
  • ・物件勉強
Wednesday
  • お休み
Thursday
  • ・休日中のメールチェック
  • ・他メンバーの接客サポート
Friday
  • お休み
Saturday
  • ・接客
  • ・接客後フォロー
Sunday
  • ・接客
  • ・他メンバーの接客サポート
  • ・事務処理
今後選考を受けられる方へのメッセージ
結婚を機に転職をしたので、福利厚生や残業時間など「働く環境」も重要視していました。 前職は外回りの営業で拘束時間も長かったのですが、今はプライベートも充実しています。 また、フラットな働き方ができるので、 友人にも「とにかく入ってみたら分かるよ」と勧めています。

Support

支援制度 アイコン

RECRUIT VENTURES

New RING ‐ Recruit Ventures ‐

New RING ‐Recruit Ventures‐はリクルートグループが共通して取組む新規事業制度です。ITを前提とした新ビジネスモデル開発を目的とし、毎月開催しています。1次審査通過後は実際にプロダクト開発を行い、最終審査で案件が採択された場合、応募者はリクルートテクノロジー インスティテュート(※)へ異動・出向となり、提案プロダクトの事業化に取組みます。
(※)リクルート テクノロジー インスティテュート:新規技術の研究、開発、投資機能の強化を目的として2014年4月1日に新設された組織

New RINGの歴史 ~リクルートの新規事業提案制度 New RING とは1981年、リクルート従業員が小集団で活動し、新規事業を創造するシステムとして、RING(Recruit innovation Group)が創設されました。新規事業の創造だけでなく、「社員皆経営者主義」の風土を全社的に浸透させることも目的におかれていました。1990年にはイノベーション(新規事業)案件に特化し「New RING」としてリニューアル。現在に至るまで毎年開催され、この取組みから「ゼクシィ」「ホットペッパー」「R25」「受験サプリ」など、さまざまな新規事業が生まれるとともに、リクルートの新規事業創造や事業変革への前向きな社内風土が培われてまいりました。

JUMP 1 AWARD

Jump 1 Award

Jump 1 Awardは、New RING の一環として住まいカンパニーの経営ボードに対して「新規事業部門(住まい・暮らし領域における新しいビジネスのアイデア)」と「『経営への提言』部門(住まいカンパニーの経営(戦略・マネジメント)に対する提言)」の提案を行う制度です。カスタマー接点・クライアント接点の現場で見つけた、世の中が抱える課題や変化の兆しを事業プランとして、経営ボードに投げかけます。コンテストの結果、金賞を受賞した案件には賞金50万円が贈られ、事業化に向けた検討が始まります。

面談の機会を通じた成長支援・キャリア形成支援

WILL-CAN-MUST

住まいカンパニーでは、人材マネジメントポリシーで掲げている通り、「誠実さ」をベースに、「実力アップすること」に対して、「情熱をもって」チャレンジする人の成長を全力で支援しています。そのため、半期ごとに新たなミッションの設定を行い、半期に3回(期初・折り返し地点・期末)の上司との面談を通じての成長支援と、キャリア形成支援を行っています。
具体的にはWill Can Mustシートというツールを用いて、個人のWill(実現したいこと)・Can(強みと課題)・Must(ミッション)とが一気通貫してつながるようにすり合わせを実施。

充実した研修による、バックアップ体制を用意

住宅アドバイザーとして入社いただいた方の80%以上が、未経験者です。入社時の初期研修にとどまらず、成長の段階に合わせた各種研修を用意。接客スキルを高めていけます。
グループマネジャーへのステップアップの際にも、専門的な研修を用意しています。

入社時

・入社導入研修(2日間、会社の概略などについて)
・アドバイザー研修(約1ヶ月間、接客フローの基礎)

入社半年以降

・入社半年フォローアップ研修など、段階別に研修を用意。

チーフの役職に就いた場合

・チーフ向け研修

グループマネジャーの役職に就いた場合

・グループマネジャー向け研修

「産前産後休暇」「育児休暇」「時短勤務」制度を整備

産休・育休制度

仕事と育児を両方充実させたいと考える社員が安心して出産・育児ができるよう、休暇・休職制度を整えています。産前6週間・産後8週間の「産前産後休暇」はもちろん、子どもが1歳になる月の月末まで「育児休職」を取得することができます。復帰後のスムーズな両立支援の形として「時短勤務制度」も用意。仕事も家庭も頑張りたい社員を応援しています。

Ajax